FC2ブログ
--, --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--         [スポンサー広告]
Posted by 桜御前
11, 2008
はい、仕事中です(爆)。
なんか辛抱たまらず日記を書いてみる。

昨日、ミュに行ってきた。
たまらんかった。
爺さんたまげた。
素で泣きそうになった。


リョマたんの手塚への熱い想いに…ッ!(涙)


細かい演出に関しては黙しますが、ストーリーのネタバレ含みますので、以下要注意。











もうね、阪本かっこよすぎる。
男前すぎる。
ちっちゃいのにビッグな男。
アメリカンサイズな男。

…エロスです。

たまらんよ、阪本。
英語が…えいごが…っ!

何を言ってるのかは知らんが、とりあえず純ちゃんのリョマたんよりキたね。
モロに好みですよ。

そしてそんなエロス越前。

手塚のこと好き過ぎ。

なんかね、その熱さに泣きそうですよ。


かばじと国光の戦い。
無茶する国光をみんなが止めます。
「もういいよ、手塚!」「やめてください、部長!」
そんな中、阪本リョーマが歌うわけですよ。
たったひとり、国光の勝利を信じて。

「部長は戦うのを止めはしない。勝つまでラケットを振り続ける」

と。




…わかる?
このあたしの感動が(苦笑)。
しかも。
リョマVS跡部でのラスト。
ぶっ倒れたリョマたんが先輩から学んだものを思い返すのです。
桃先輩からはウンタラカンタラ~と。
そこで最後を飾るのが、手塚ですよ。

「そして……、部長」

この「……」に込められた沈黙。
タメ。
行間?
なんだかわからんがもう…ッ!ハァハァ



越前、俺も愛してるぅぅぅぅーーーーーっ!!!!



と、手塚は叫びたかったに違いない。←電波



とりあえず越前氏は手塚を愛しすぎだと思いました。
作文。





そんな坂本リョーマがFGKSで目の前に…ッ!
爺さん死にそうでしたよ。
普通に悲鳴しか出なかった。
「ほあーっ!」とか変な声が出てたような出てなかったような。
もう記憶があやふやです。
ミュ、相変わらずすごいよ。
なんであたし、もっとチケット取れなかったんだろ。
席運はよかったけど、せつなくね?
ありえなくね?
あたしの夏が終わっちまうよ。
どうすんだよ。



凱旋公演のチケット求むーーーーーッ!(切実)
スポンサーサイト
17:38:40    comment:0    trackback:0   [未分類]
Posted by 桜御前














 

http://p666.blog13.fc2.com/tb.php/445-4efcde3b
最近一番気になること| HOME | タイトルなし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。