FC2ブログ
--, --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--         [スポンサー広告]
Posted by 桜御前
03, 2007
カックン!
赤也かわいすぐる…



ひざカックン…ッ!!!!!!(ヒィ!)



何、あのアニマル。
何の愛玩動物?
猛獣って可愛いんだね。
あれを手なづける柳に軽く嫉妬(笑)。
多分、幸村も嫉妬中。



セリフ少ない割には直前の真田よりも無駄に大ゴマで幸村御大(笑)。



「そう…たとえ悪魔とでも」



ギリギリという歯軋りが聞こえそうな三点リーダ(←…の事)。
多分、幸村御大は赤也にダブルス断られたんじゃ?(笑)
ネルトン式に「俺とダブルスお願いします!」とか差し伸べた手を「嫌ッス」でピシャリ。
可哀想なベンチコーチ(涙)。



とりあえず、空蝉が決まった後の柳と赤也の「ラケットこつん」が可愛すぎた。
仲良いな!あの親子!



不二先輩の無駄に大きい吹き出しでサクッと存在を隠された紫の腕の人は、もう病院に行くとかそういう発想は全くないんだね(笑)。
何事もなかったかのように。
部長が負けようと、青学にとってはどうでもいいこと。
「手塚部長が負けるなんて…」とかそういうセリフは遥か昔の話。
堀尾ももう、見向きもしない。
感傷なんて、そんなものは存在しないのさ♪
部長の敗北よりも、メガネの心配。
…ふふ。



青学なんて、き ら い ☆(笑)



ふぁいとー、立海!




海堂はレーザーですか?
あの「オハー」なポーズもまさにレーザー。
海堂はあれですかね?無我にでも目覚めた?
こんな展開で、実は柳と柳生が入れ替わってましたという展開だったら許斐は神だと思う(笑)。
選手登録用紙には、「柳」という字の後にちっちゃーく「生」が書かれてて審判も気付かなかったとか。
ほんでもって本家のレーザーVS海堂レーザーの対決とかな。
この漫画ならやりかねないぜ?(ニヤリ)



とりあえず、赤也の悪魔化は幸村御大も公認ということで。
勝ちに拘る王者立海の恐ろしさが垣間見れた今週でした。






銀魂。
はやく銀さん、元に戻ってくれー(爆)。
リボーン。
雲雀たまの「ワオ」にやられた☆
こーの、ドSが!
スポンサーサイト
23:39:41    comment:0    trackback:0   [テニプリ感想]
Posted by 桜御前














 

http://p666.blog13.fc2.com/tb.php/393-59dccb7b
今日も| HOME | テニプリ18禁相性占い(青学編)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。